「【沖縄のリピーター】 右の▢をクリック」カテゴリーアーカイブ

沖縄移住の現実「何度も助けられた」

沖縄移住の現実で「何度も沖縄の人に助けられた」実体験をご紹介します。沖縄暮らしがしたい人に役立つことを願って!

P7040632 300x200 - 沖縄移住の現実「何度も助けられた」

沖縄戦のこともあり「あなたは“内地の人”ね?」とナイチャー(本土の人)に対して“苦い顔”をしたりこちらと“一線を引いた付き合い”をする人たちはごくごくまれにいらっしゃいますが‥、

こちらが愛想よく心を開けば快く受け入れて良くしてくださる沖縄の人達は多かったな‥

と実感しています。

移住してすっかり“しまないちゃー(沖縄の島の人になった内地から来た人)”になって、信頼関係が無いとメンバーに入れない“模合メンバー”に入っている私の友人もいます。

25 - 沖縄移住の現実「何度も助けられた」

また、実際に沖縄に暮らして、私が“初対面の人に助けられたこと”は1度や2度ではありません。

 

【沖縄で初対面の人に何度も助けられた】

DSC03441 300x200 - 沖縄移住の現実「何度も助けられた」

私が沖縄生活中に初対面の沖縄の人に助けられたことは思い出せるだけでも5回以上あります。以下のようなエピソードがあります。

・車がオーバーヒートのような状態になって目の前のガソリンスタンドの方々にアレコレと無償で助けていただいた

・「沖縄内で引っ越しするの。」と口にしたらトラックで無償で引っ越し作業していただいた

・車をぶつけて大きく破損、修理代が30万以上のボロボロなマイカーを「無料で修理してあげるさ(^-^)」としていただいた

・「沖縄に移住しに来たの?じゃ案内してあげるさぁね~(^-^)」と車をサっと出していただいた 

・「美味しかったです。ご馳走様。」と私が挨拶する程度だった社食のおばちゃんが、私が悩んでいることを知り「話を聞いてあげるね。」と誘ってくださった

83b44e29f87e9dc67e2c6009e1863589 t 300x234 - 沖縄移住の現実「何度も助けられた」

いずれも関西で20年暮らしていた私にはビックリ仰天の親切体験談で、良い意味でショックでした(+_+)。

いずれも、「そんなこと‥、悪いからいいですよ。」と私が何度か断ってもしていただいた事で、その他にもまだまだエピソードは持っています。

今思い出しても沖縄の人のあたたかさには感謝してもしきれません‥(^-^)!

 

lkl 278x300 - 沖縄移住の現実「何度も助けられた」

⇑ 

DSC 0112 604x270 - 沖縄の本「10冊」をマニアがおすすめ!

沖縄の本「10冊」をマニアがおすすめ!

私は「沖縄のリピーター、マニア」です。そんな私が実際に読んだ「おすすめの小説」「話題になった小説」「歴史マンガ・本」の9冊をご紹介します。沖縄初心者、おきなわ好き、沖縄病になっているあなたまで要チェックです。

沖縄の本をおすすめ「小説」はこの5冊

沖縄の本でも「小説」はこの5冊がおすすめです。

 

これは田舎の沖縄らしさ、方言も存分に書かれているライトな恋愛小説です。“読みやすい”という点もポイントです。

最初は図書館で借りましたが、今は購入して手元においています。疲れた時にも癒される本です。

 

これは図書館で表紙の風景に惹かれて手にした1冊で、個人的には「女性の強さと沖縄らしさ」が伝わってきて、結末までドンドン読み進められる小説だと感じました。今見ると口コミも良いです。

20010009784087464481 1 - 沖縄の本「10冊」をマニアがおすすめ!impression?a id=951359&p id=54&pc id=54&pl id=616 - 沖縄の本「10冊」をマニアがおすすめ!

学生運動などわかりにくい内容を子供目線でも書き、東京と沖縄でのドタバタ小説で、グイグイ引き込まれる!個人的に思いました。しかし、ネタバレで検索すると同じような感想が続出の本です。
沖縄の離島ならではの大らかさ、気構えの無さなどが随所に書かれています。
私欲まみれ、時間に追われて“幸せそうに見えない現代人”が考えさせられる点が確かにあると思います。 

最初は沖縄移住しなかったお姉ちゃんの“物欲がなくなった”発言やイキイキとし出した様子も必見です。

 

Amazonより引用:
過去も未来も愛してるけど、“今”が要らないんだ―。朝一番グランドの隅っこで校舎の4階から飛び降りた私は地べたに転がって、まだ生きている。その花の香りと、二度と戻らない日々の記憶。アーティストCocco、初の小説。 

「感性」が豊か過ぎるCoccoさんだから書けた物語だと思います。

この物語は「完璧!面白かった」「キラキラ切ない」という良い口コミと「あんまり・期待し過ぎた」という口コミに別れます総じて高評価の小説です。私の感想としてもけっこう良かったです。

 

沖縄の本をおすすめ「歴史小説」だとコレ

歴史については読みやすい小説、マンガも含めて4冊ご紹介します。

琉球王朝の最期の激動の時代を描いた大人気小説です。琉球王朝に思いをはせるのも良し、オキナワに行きたいという思いを強めるのも良し、という長編大作です。

圧倒的な口コミ数からもこの小説の魅力が伝わるでしょうか?

 

 

 

 

 


沖縄の小説はまだまだ読み漁っていますので、またこちらに「追加」します(^-^)。